スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著作権侵害警告を皮肉るアーティストたち

著作権侵害警告をもじったジョークをCDケースに載せているアーティストも多いよというお話。Boing Boingにいくつか紹介されていたので、こちらでもご紹介。まぁ、RIAAなんかのやり方がやりすぎだ、っていうことなんだろうね。
といっても、じゃあP2Pでバリバリやり取りすることを許容するかっていうとそうでもないだろうけどね。友達同士で貸し借りする感覚でのやり取りにまで口を出すなってくらいなのかな。

Nine Inch Nails
"USBM WARNING: Conusming or spreading this material may be deemed subversive by the United States Bureau of Morality. If you or someone you know has engaged in subversive acts or thoughts, call 1-866-445-6580."
「この作品を購入、頒布することは、当局(United States Bureau of Moralityというたぶん架空の組織)から、反体制分子とみなされるかもしれません。」

NIN

マークされるかどうかは別として、NINを聞いてれば反体制分子かもね。

Andy Warren
"This CD is protected by plastic shrinkwrap."
「このCDはシュリンクラップで保護されています。」

Andy Warren

シュリンクラップってのは、輸入版CDでよくあるピチッとしてる包装のこと。保護なんてそんなもので十分だろうね。 これはBoing Boingに本人からメールで報告されたものらしく、そこに添えられたメッセージもなかなかイカしている。
無断複製は、古い強制できない法律によって禁止されています。
無断複製は、不当な法律によって禁止されています。
このCDは、プラスチックのセロファンによって保護されています。
無断複製は、期待されます。
無断複製は、現実のものです。
無断複製は、起こっています。

Ani Difranco
"Unauthorized duplication, while sometimes necessary, is never as good as the real thing."
「無断複製は、時として必要ですが、本物よりも(品質が)劣ります。」

「while sometimes necessary」という一言を入れるだけで、ずいぶん印象が異なるなぁと苦笑。

Blue Moonshine
"Unauthorized duplication is but one way to turn your friends on to our music."
「無断複製は、私たちの音楽を友達に伝える唯一の手段です。」

直球だなぁ。

個人的には、友人間でのやり取りにまで目くじらを立てるのはどうかなぁと思うわけです。DRMなんてのはその際たるもので、その目的を海賊行為対策だとしているけど、結局は世界的に問題になっている違法P2Pファイル共有には全く効果はなく、単にローカルでのやり取りを制限するだけのものになっているわけで。まぁ、本当の目的は利用できるデバイスを制限することなんだろうけどさ。

Trackback

[音楽] 著作権侵害警告を皮肉るアーティストたち : P2Pとかその辺のお話
CDやコンポ、PCを持っているだけで、「著作権侵害の道具を持っている」と取り締まりましょうか。 簡雍 - 禁酒令での逸話 : Wikipedia
2007.04.22 07:04 | 昨日の風はどんなのだっけ?
パッケージの魅力を過剰に伝えるNine Inch Nailsの『Year Zero』
例えば、レコード時代にRolling Stonesの『Sticky Fingers』のジッパーやVelvet Undergroundのバナナがあったように、音楽にはただ単に音楽を聴くという事以外にも付随した遊び心があったと思います。 残念ながら自分はリアルタイムでのレコード世代にはギリギリ間に合って
2007.05.12 09:02 | 音楽データベースをみんなで作ろう♪
Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/380-0a8d7556

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。