スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-Elite作戦:Elite Torrentsアップローダー、懲役5年・罰金25万ドルの可能性

2005年、MPAAやFBI、司法省、国土安全保障省が共同で行ったD-Elite作戦で、Elite Torrentsの管理人や主だったアップローダが逮捕された。そして現在、彼らに対する判決が下されている。今回はその中でアップローダに対する判決がもうすぐ下されるよというお話。伝えられるところでは、懲役5年、罰金25万ドルの可能性があるという。管理人に対する判決も下されており、彼らは1年未満の懲役であったことを考えると、アップローダの方が罪は重いのかな、と思ったり。

原典:TorrentFreak
原題:EliteTorrents Uploader Faces 5 Years in Jail
著者:enigmax
日付:April 17, 2007
URL:http://torrentfreak.com/elitetorrents-uploader-faces-5-years-in-jail/

ジョージ州コロンブスの男が、2005年FBIによって閉鎖させられたElite TorrentsというBitTorrentトラッカーを介した著作物の配布に関連した2つの重罪を認めた。主要なアップローダーとして、彼は5年の懲役と250,000ドル(約3,000万円)を課せられる可能性がある。

2005年、Elite Torrentsネットワークを閉鎖させたD-Elite作戦(Operation D-Elite)の現在進行中の別のエピソードとして、Sam Kuonen(24)は、著作権侵害の共謀、および直接の著作権侵害の2つの嫌疑をかけられている。司法省によると、Kuonenは上記2つの容疑を認めており、5年の懲役と250,000ドルの罰金が課せられる可能性がある。この刑事告発は、KuonenがStar Wars: Episode IIIのプレリリース版のアップローダーであり、米国Family Entertainment2005法に違反していることを示唆している。米国ではこれまで、劇場で公開中の映画を配信したアップローダーだけが、刑事告発されている。

これまでにElite Torrentsの活動に関しては、Scott McCauslandGrant Stanleyが数ヶ月の懲役刑を受けるなど、4つの有罪判決が下されている。2005年5月、連邦捜査官はImmigration and Customs Enforcement(ICE:入国・税関取締局)による支援を受け、始めに潜入し、そして13万人以上のメンバーを持つElite Torrentsを閉鎖に追い込んだ。彼らはサーバーを停止し、このメッセージを残した。この家宅捜索のあと、1週間で500,000回以上のアクセスがあった。

Sam Kuonenへの判決は、カンザス米連邦地裁で7月16日に宣告される。

やはり、管理人よりもアップローダの方が重いらしい。管理人たちは、懲役5ヶ月、禁固5ヶ月、保護観察3年(PC利用制限)と3000ドルの罰金だったのに比べると、懲役5年、罰金25万ドルというのは非常に厳しい。でもまぁ、しょうがないよね、やったことには責任を取らなきゃ。

関連エントリ
EliteTorrents管理人、刑務所へ
FinReactorとEliteTorrents
関連リンク
「Operation D-Elite」作戦、スター・ウォーズの違法配信サイトを摘発閉鎖

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/385-f37ecbae

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。