スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーマニア:人気BitTorrentトラッカー摘発、管理人は著作権侵害の容疑で逮捕

人気トラッカーサイトって言っても、ルーマニア国内の話、だけどね。まぁ、それでも人気があったことが警察にマークされることになり、それによって家宅捜索がなされた模様。さらに、家宅捜索の結果、トラッカーサイト管理人たちは、CDやDVDの海賊盤の販売を行っていたことも明らかになっている。トラッカー管理人が海賊盤を売り始めたのか、海賊盤業者がトラッカーを立てたのか、どっちが先なのかしら。

原典:TorrentFreak
原題:Torrentbits.ro Raided by the Romanian Police
著者:Ernesto
日付:May 04, 2007
URL:http://torrentfreak.com/torrentbitsro-raided-by-the-romanian-police/

ルーマニアで人気のBitTorrentトラッカーTorrentbits.roが家宅捜索され、サイトの2人の管理人が逮捕された。Torrentbitsは開設されて1年ちょっとであるが、それでもルーマニアのアクセス数トップ200に入るサイトである。管理人は著作権侵害の容疑を受け、最高懲役4年の刑が科せられる可能性がある。

Torrentbitsは、16,000人のメンバーを誇る(ほとんどはルーマニア人)のプライベートトラッカーである。今週木曜早朝、ルーマニアの首都ブカレスト在住の2人の管理人は逮捕された

警察は、このトラッカーは開設されて1年ではあるが、この6ヶ月間、管理人は寄付を求め、また広告をサイト上に掲示しており、それが警察の注意を引くことになったと発表している。

2ヶ月間の調査の結果、彼らはブカレストのアパートを突き止め、2人の40歳の管理人を逮捕した。加えて、警察は4台のPCと5,200枚のCD、DVDを押収した。それらの中には著作権で保護されているものも含まれていた。これによって、この2人はTorrentbitsを運営しているだけではなく、海賊盤のCDとDVDを販売していたことも明らかになった。

2人の管理人は、木曜の午後には拘留をとかれたが、著作権侵害の容疑を受けている。双方とも4年の懲役、10,000ドルの罰金の可能性がある。この家宅捜査の模様を撮影したビデオクリップは、ルーマニアのニュース記事で紹介されている。

ルーマニアの著作権法は良くわからないけれども、ルーマニアにおいては、トラッカーに責任を負わせることは何とかできるのだろう。まぁ、海賊盤CD、DVDが見つかっているので、確実にクロではあるのだけれどもね。それでも、トラッカーを運営していたことが、どのようにして著作権侵害を構成しうるのか興味深いところ。

この記事からは、おそらく営利目的であったこと、またはそう感じられたことが警察の注意を引いたとしており、お金が絡むことで、より悪質だと思われたのかもしれない。で、当の管理人だけれども、40歳の男性×2。もともと海賊盤の業者だったのかなぁ。

それでも、最近だと海賊業者ってのも今以上にやりやすくはなっているだろうね。ソースはP2Pからダウンロードできるし、媒体(CDやDVD)は安価、パッケージもこういうとこでダウンロードできちゃうし、はじめようとすれば誰だってできちゃう。ただ、問題は「誰だってできちゃう」ことなので、海賊業者に頼らずともユーザが自分でできちゃうことだったりもする。

関連エントリ
P2Pファイル共有が海賊業者を駆逐する:ある海賊業者の告白

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/424-04877330

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。