スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料VPNソフトウェア、Hotspot Shieldを試してみる

以前に紹介したSecureIXと同様に、暗号化されたセキュアな通信を可能にする無料のVPNサービスHotspot Shieldを試してみるよ、というお話。本来はフリーホットスポットでの通信をセキュアなものにしてくれる、というサービスなのだけれども、ホットスポットから出なければ使えない、というわけではなく、自宅の回線からも利用できる。SecureIXは新たな接続を作らなければいけなかったり、アカウントを作成しなければならないため、少し敷居が高かったかもしれない(面倒だという意味でね)。しかし、このHotspot Shieldはアカウント作成の必要もなく、単にソフトウェアをインストールして、そこから接続を選ぶだけで簡単に接続が可能なVPNサービスという点では非常に敷居が低く、誰しもが簡単に利用可能かもしれない。

とりあえず、このVPNサービスは非常に利用が簡単だ。ソフトをダウンロードして、インストール、起動して、そして接続するだけ、これだけでVPNサービスが利用できる。取り立てて面倒な登録も設定もない。

まず、Hotspot Sheildのサイトに行ってみよう。

HotspotShield

サイト下部の「Download Hotspot Shield」をクリックし、セットアップファイルをダウンロードする。

ダウンロード後、セットアップファイルをダブルクリックしインストールを開始。ただ、ここで1つ注意。セットアップ中にコンポーネントの選択があるのだけれども、その中になんだかよくわからないものが含まれている。Anchorfree Rewards Barとかいうコンポーネント(下記の画像を参照のこと)。個人的には必要最低限のもの以外は入れないほうがいいと思うので、今回はチェックを外した。Hotspot Shieldのみを選択しても、動作に影響はなかった。個人的にはチェックを外すことをお勧めする。

Install

上記以外には特に引っかかることはなかったので、そのままインストールを続行し、完了させ、このHotspot Shieldを起動する。起動するとタスクトレイにアイコンが表示される。それ以外には特にウィンドウが立ち上がるとかいうことはない。アイコンを右クリックすると以下の画像のようなメニューが立ち上がる。「Connect」を押すと接続される。また、Propertiesを押すとブラウザ上にステータスが表示される。

TaskTray

VPNへの接続はタスクトレイアイコン上から行ってもいいし、ブラウザのプロパティ上でも接続が可能。ブラウザのプロパティ画面(未接続の状態)は以下の通り。

unconnect

この状態でConnectボタンを押すと接続が開始される。IPの割り当てプロセスの最中は文字が黄色に表示される。タスクトレイアイコンも黄色になる。

Connecting

その後、接続が完了すると以下のような緑色の文字になる。また、タスクトレイアイコンは緑色になる。

Connected

この状態でVPNに接続されたことになる。プロパティ画面を見てもわかるように、VPN IPアドレスが割り当てられている。切断するときは、プロパティ画面かタスクトレイアイコンからDisconnectを選択する。

速度は、SecureIXよりもやや速いかなといったところ。ただ、フリーであること、VPNサービスというクッションを置いての接続になることなどから、光回線や高速なDSL回線に慣れているユーザにとっては、回線全体が遅くなることはあまり気持ちの良いことではないかもしれないけれどもね。でも、昔はもっと酷かったんですよ・・・。といっても、コンテンツ自体の容量も少なかったってこともあるけれどね。ただ、帯域制御がさらに酷い人にとってはまだマシなのかしらね。

関連エントリ
無料VPNサービスSecureIX、匿名BitTorrent Downloadを提供
SecureIXを試してみる

Trackback

「Hotspot Shield」でIPアクセス制限を突破しHuluを視聴する
ビデオ配信をはじめとするメディア系サービスでは、ライセンスや戦略上の都合でアク...
2008.02.17 18:06 | wigglin\' bloggin\'
Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/443-83907344

Comment

げ | URL | 2007.05.16 23:25
SecureIXより簡単で速いですね。
Pandoraはこちら経由で聴くことにしました。
なぜか・・・ | URL | 2007.06.21 11:58
connected となり IPアドレスも割り当てられるが
その後 ネットワークにつながらない
heatwave | URL | 2007.06.22 13:08
うーん、私の環境では繋がるのですが・・・。

この手のサービスは負荷などによって一時的に速度低下や接続できないことがあるので、そういった原因かもしれませんね。

そうそう、webサイトをブラウジングしていると、ブラウザ上部にHotpotShieldの広告が・・・。前からでしたっけ?
| | 2008.02.29 22:09
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008.03.13 17:33
このコメントは管理人のみ閲覧できます
匿名のPeerさん | URL | 2008.05.19 11:28
これってポート解放出来ますか?
匿名のPeerさん | URL | 2008.07.11 12:49
ウィルス蔓延でした。。
heatwave | URL | 2008.07.15 00:50 | Edit
広告が表示されるのはデフォですよ。
不審 | URL | 2008.08.25 13:31 | Edit
このソフトが原因なのかわかりませんが
つないで時間がたつと
唐突にUDPの不特定ポートにて大きなアップロードが
されているのですがやばげですよね・・
heatwave | URL | 2008.08.28 23:51 | Edit
こんにちは、コメントありがとうございます。

私もここ数日、Hotspot Shieldを試してみたのですが、同様の問題は再現されませんでした。パケットキャプチャツールなどを利用して、調べてみてはいかがでしょうか?
匿名のPeerさん | URL | 2009.03.15 14:51
Shareでポートエラーになりますけど解決方法はありませんか?
匿名のPeerさん | URL | 2009.06.02 20:50
何故、Shareを使用する上でHotspot Shieldする必要があるのでしょうか?合法目的でのご利用じゃないんですか?
匿名のPeerさん | URL | 2009.07.08 00:19 | Edit
そもそも合法利用が困難。また、合法利用するからHotspot Shieldが要らない理由にはならない。(確かに要る理由もわからないのでそこには同意するが。)
hotspot shield | URL | 2010.05.15 07:20 | Edit
>ウィルス蔓延でした。。
>| 匿名のPeerさん | 2008/07/11 12:49

→ ホントですね。
  どこかのサイトにアクセスする度に「Mal-Hifrm-2」ってのが検出されまくりです、、
匿名のPeerさん | URL | 2010.06.27 23:32
上部広告をやめる方法
Firefoxでアドオンとしてadblockを採用
フィルターをhttp://box.anchorfree.net/* を加える
Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。