スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LimeWireユーザは女性が多め?

LimeWireMicrosoftの「Demographics Prediction」によって、LimeWireは比較的女性が多いということが示されているよ、というお話(Via P2P Blog)。このDemographics Predictionは、MSNサーチにかけられた検索クエリを元に、その検索ワードを検索した人、またはそのURLを訪れた人の男女比率や、年齢層を推計してくれる。とはいえ、MS曰く、サービスで「提供、示される結果は確実なものではなく、むしろ、間接的な情報を得るために設計、構築されて」いるのだという。

まぁ、それでも有用な情報には違いない。もともと完璧な調査など存在するわけもなく、問題は多くともとりあえずの傾向を示してくれることのほうが有益である(もちろん、その名情報をもとに断定的な考えを持つのは危険だけどね)。

で、このDemographic Predictionによると、「BitTorrent」という検索クエリを使ったユーザの性別の割合は、男77%、女23%と、非常に男性が多いことがわかる。一方で「LimeWire」という検索クエリを使ったユーザの男女比は男54%、女46%と相対的に女性の割合が高いと考えられる。LimeWireって女の人が多いのかしら?そんなこと、感じたこともなかったわ。以下に代表的なP2P関連検索クエリとその男女比をば。

 
男性
女性
LimeWire
54%
46%
BitTorrent
77%
23%
WinMX
52%
48%
Napster

52%

48%
SoulSeek
61%
39%
eMule
70%
30%
Kazaa
54%
46%
Morpheus
57%
43%
DC++
52%
48%
Gnutella
65%
35%

まぁ、こうしてみてみると、全体的に男性寄りの傾向があるのかもしれない。その中でもBitTorrentは非常に男性が支配的ともいえる。うーん、なんでだろうね。それについて、このエントリのネタ元のP2P BlogのJankoは、あたらし物好きで、ハードコアなのは男性に強そうということ、そしてより一般的になったものは両性ともに惹きつけるのではないかというところから解釈している。

確かに、もう盛りを過ぎてしまったものに関しては、そういえるかもしれない。KazaaやNapster、Morpheus、WinMXなどは男女ともに同程度になっている。そして、全盛期を迎えているモノに関しては、ハードコアユーザが集まってるから、男性の割合が高くなっているといえるのだとすれば・・・、LimeWireは女性にも人気があるのではなくて、盛りを過ぎてしまっている?ってことかしら。まぁ、ある意味では全盛期がないことがLimeWireの強みなのかもしれないけどね。

などとまじめに考えるよりは、データの質を考えるとへぇ~程度に思っていたほうがいいのかもしれないけれども。それにしても、BitTorrentは男性比率高すぎだよねぇ…いまだに疑問だ…。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/474-e16f8fe6

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。