スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BitTorrentをサポートした7つのブラウザ/拡張のまとめ

そろそろ、BitTorrentプロトコルを搭載、サポートした拡張、ブラウザを一覧で纏めてみようと思っていたら、mininova blogでもうやってた。ということで、その記事のご紹介。ブラウザにBitTorrentプロトコルがサポートされたのは、Operaが最も早くほぼ1年前、その後FireFoxの拡張が登場することになった。最近では、FireFox拡張にもBitTorrentプロトコルを扱ったものが次第に増えてきている。その中には、プロジェクトのアナウンスだけのものもあるが、とりあえず、現時点でBitTorrentプロトコルを扱っている、もしくは扱うとアナウンスしているブラウザ、拡張を紹介するよ、というお話。どうやらmininovaはWyzoをえらく気に入ったようだ。

原典:Mininova blog
原題:BitTorrent in your browser: a round-up
著者:Niek
日付:June 9th, 2007
URL:http://blog.mininova.org/articles/2007/06/09/bittorrent-
in-your-browser-a-round-up/

OperaBitTorrent機能をブラウザに搭載してから1年以上がたった。私たちは、より多くのブラウザが、この北欧のブラウザ開発者の例を追うのではないかと期待したものだった。

現在、数多くのプロジェクトや拡張が、BitTorrent機能をブラウザに追加するために存在しており、そろそろラウンドアップの時期かと考える。

Opera

Operaは最初にBitTorrentプロトコルをサポートしたブラウザである。このBTサポートは非常に安定しているが、機能の追加は極めて低く、よく知られたBT拡張もサポートしてはいない。つまり、新規のユーザにはよいが、一般的なダウンローダーには向かない。

長所:優れた統合とマルチプラットフォーム
短所:先進的な機能(DHT、peer exchange、暗号化転送など)が追加されない、オープンソースではないこと

BitFox

BitFoxは、学生Joshua Hendoによって作られた、非常に新しいFireFoxの拡張である。拡張のバックエンドは、Rasterbarのlibtorrentをベースにしており、そのためBTの先進的な機能を数多くサポートしている。このプロジェクトは開発のごく初期の段階にあり、SVNからのみ入手できる。そのたまえ、私は未だ実際には試してはいない。

長所:オープンソース、libtorrentを使用していること、そのため、バックエンドは非常に安定している(DHTも含む)
短所:未だ利用できない、開発の初期段階にあること、Windows・Linuxのみにしか対応しなさそうなこと

FireStorm

FireFoxはBitFoxと非常によく似た、FireFox拡張である。その開発段階は未だプレアルファの段階である。彼らは、公式クライアントをベースにしているため、ほとんどのBT拡張/機能はサポートされているだろう。

長所:オープンソース、バックエンドは公式をベースにしたクライアントを採用
短所:プレアルファの段階にあり、現在は利用できないこと、インターフェースの見た目が悪い

FoxTorrent

FoxTorrentは、企業Red Swoosh/Akamaiのプロジェクトである。彼らは、優れたFireFox拡張を構築するための、財源と専門知識を持ち合わせている。この拡張は、それほどFirefoxに統合されているわけではなく、基本的には、torentをクリックすると外部アプリケーションのwebインターフェースが開くようになっている。利点としては、ブラウザを閉じてもtorrentのダウンロードが停止することはない、ということである。

長所:オープンソース、torrentのストリーミング/プログレッシブダウンロードをサポートブラウザを閉じてもダウンロードを続けられること。
短所:FireFoxとの統合がいまいちなこと、拡張機能の無さ(ポートマッピング、DHT、peer exchange、暗号化転送)など。

AllPeers

AllPeersもまた、企業にからの資金を受けているため、非常に優れたクライアントだと思われるかもしれない。インターフェース全体は非常に優れているが、彼らはtorerntのダウンロードよりはURL/イメージ/などの共有により力を注いでいる。現在の安定バージョン(0.60)では、一般的なtorrentをダウンロードすることはできない。彼らは、そのベータバージョンを通じて、MyTorrentタブによって他の人のダウンロードを可能にしている。

長所:クリーンでプロフェッショナルなインターフェース、FireFoxにバンドルされたものが利用可能
短所:非オープンソース、(現在は)一般的なtorrentをサポートせず、拡張機能の無さ(ポートマッピング、DHT、peer exchange、暗号化転送)。

Wyzo/FireTorrent

Wyzo/FireTorrentは、非常に新しく、1週間前に初めて公開されたばかりである。これら2つの違いは、FireTorrentがBitTorrent拡張であるのに対して、WyzoはFireTorrretでカスタマイズされたFireFoxの全機能搭載したブラウザである。彼らは、FireFoxのダウンロードマネージャ内にシームレスにBitTorrentサポートを統合している。FireTorrentも同様に、ここで述べられたプロジェクトとほとんど全ての拡張機能をサポートしている。Wyzoブラウザは、Firefoxよりも複数のクールなアドバンテージをを持っている。たとえば、mininovaを含むソーシャルな共有ネットワーク上のダイレクトな検索、Alexa/Pagerankの統合などがある。
長所:シームレスなFireFox統合、FireFoxとのバンドルが利用可能(Wyzo)、全ての拡張機能(ポートマッピング、DHT、暗号化、peer exchange、STUNT)が利用可能
短所:オープンソースではない、mac/Linuxバージョンがない(数週間のうちにリリース予定だそうだ)

Conclusion

これまでのレビューしてきたプロジェクトの中では、Wyzoがもっともポテンシャルを持っていると思う。このブラウザは、全てのBT機能/拡張をサポートし、そしてBitTorrentを介したダウンロードをHTTPダウンロードと同じくらい容易にする。Wyzoは「古き良き」uTorrentやAzureusに打ち勝つのだろうか。おそらく、それは無いだろうが、しかし、もし新たにBitTorrentを始めるというユーザがいれば、私は確実にこのブラウザを勧めるだろう

これまで当ブログでも、BitFoxFireStormFoxTorrentAllPeersWyzo/FireFoxのレビューを行ってきているので、もしより詳細に知りたければそちらを参照してみてくださいな。

個人的な感想を。Operaに関しては、その改善はOpera次第ということもあり、なかなか今後を考えることも難しいが、現状を考えるのであれば、それほど高機能にならなくてもいいかなと思ったりする。もし、BitTorrentユーザ向けの最低限の機能を実装するのであれば、それはOperaじゃなくてもいいんじゃない?といった感じがする。現状としては、非BitTorrentユーザでもしかしたらBitTorrentプロトコルでの転送が必要になる場合があるかもしれない、程度の人にあってよかったBitTorrentサポート、といった感じくらいでいいのだと思う。

ただ、FireFox拡張に関しては、ユーザが能動的に採用するものであることを考えると、多少の機能があってもいいかなと思う。ということで、以下はFireFox拡張について。

BitFox、FireStormに関しては、まだ公開されていないので、こちらはmininovaと同じ感想。

FoxTorrentは、Wyzo/FireTorrentを試してみた後だと、現状では機能面でやや力不足な感もある。また、FoxTorrentを有効にしていると、常にクライアントがバックグラウンドで起動しているのもあんまり気持ちのいいものではない。あと、関連付けを無視して、強制的にFoxTorrentでダウンロードしようとするのも改善してほしい。ただ、シンプルにBitTorrent機能を利用したい、というのであれば、アリかもしれない。

AllPeersに関しては、他の拡張は競争相手ではないだろう。少なくとも、スモールサークル内での共有のみを扱ったものであり、競争相手になるとすれば、オンラインストレージサービスだろうか。理想的なサービスではあるのだけれども、オンラインストレージが非常に便利に利用できる昨今の流れでは、どうしても劣勢にたたされているといえる。それを打破するために、オープンソース化を検討しているらしいけれどね。そうなれば、クローズドなファイル共有以外の道も開けるかもしれない。

Wyzo/FireTorrentに関しては、先日紹介したとおりに、非常に機能としては優れている。Wyzoはさすがに導入しがたいが、それでもFireTorrentはいいかなとおもう。ただ、Tab Plus Mixと競合してしまうのが難点。ウチだけかな?

ただ、mininovaがこれほどまでにこのWyzoを溺愛しているのが気になるかなぁ。minonova上にももうリンクを張っているしね。ちなみに、TorrentFreak上にもWyzoへのリンクが張られている。

それにしても、ますますもってBitTorrentプロトコルのサポートが進んでいるようで、非常に好ましいところ。このままIEでもサポートしてくれれば、BitTorrentプロトコルはますます一般的な存在になっていくだろう。そうなることを願いたい。

関連エントリ
BitFoxプロジェクト:FireFoxにBitTorrent機能を追加
FireStorm:Torrentをダウンロード、モニタ、アップロードできるFireFox拡張
FoxTorrent、ついに公式リリース:FireFoxでTorrentをダウンロード可能に
AllPeers、チャット機能を搭載:とりあえずのレビュー
BitTorrent拡張を搭載したブラウザWyzoとFireFox拡張FireTorrenのレビュー:TabMixPlusと競合?

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/506-00974ee9

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。