スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽への「海賊行為」に関する統計よもやま話

業界団体による違法ファイル共有などの統計結果が、恣意的に業界団体にとって都合のよいように作られてるよね~という雑談記事。

原典:p2pnet.net
原題:New music ‘piracy’ statistics
日付:November 14, 2006
著者:Jon Newton
URL:http://www.p2pnet.net/story/10431

RIAA、IFPI、BPIやその他の4大メジャーOrganized Musicカルテルの行っている取引もろもろは、P2Pファイル共有やそのダウンロードに対して激怒しているように見せかけている。そして、ロシアのAllofMP3.comの一件を通じて、WTO加盟を目指しているロシアへの揺さぶりに、その見せ掛けの激怒を利用している。Warner Music, EMI, Sony BMG, Vivendi Universalは、彼らの言うところの音楽への「海賊行為」が、アメリカの利益にはなはだしく影響を及ぼし、産業の従業員が失業せざるを得ない状況を引き起こし、レーベルに多大な損益をもたらしていると主張している。

おそらく、違法な活動をインデックスしているどんなリストの最上位においてもそうであるなら、それは正しいと言えるだろう。

「よう、John」と、私に届いたm8 Echo Resistanceのメールは始まる。(彼は我にHavoc numberについて語った人物である:tainted piracy stats.を参照のこと。)

「風向きがRIAAに好ましくない方向に向いていると思うんだ。恣意的な統計結果(原文ではtainted stats、直訳すると腐った統計)への、オーストラリア人が指摘している利己的な誇張を含んだ数字の問題、1曲750ドルというでたらめの損害賠償を請求されている女性・・・。」

我々の書いたTainted cartel 'pirate' statsでは以下のように述べている。「全ての政府や警察機構に産業の訴訟を後押しさせるために行われた、彼らの継続的な誤報やデマによるプロパガンダキャンペーンは成功している。」

「しかし、カルテルもまた、自らの主張を裏付けるような統計を作ったとして、しばしば非難される。そして違法な市場についての世界的なインデックスサイトであるHavocscopeによれば、映画や音楽の海賊行為はリストの上位からは程遠い16位と20位にランクしている。つまり、ランクの下位である。」

著作権侵害が国民経済にひどくネガティブな影響を及ぼしていると言うカルテルの主張通りならば、最新のHavocscopeのグローバルインデックスをみれば、音楽や映画の海賊行為がリストの上位にあるはずだろう。本当に?

うーん、全く持ってそうじゃない。実際、音楽への海賊行為は、現在のHavocscopeの違法なインデックスTop20から外れている*1

「RIAAが大学フットボールチームだったら、誰も奴らのことを気にも留めないだろうな*2。」とEchoは続ける。

こらこら、ふざけるんじゃない ;p *3

*1現時点でmusic piracyは21位。

*2誰も21位のチームなんて気にもしないという皮肉。音楽団体が国家的な損失を主張してはいるものの、実際には、それ以上に被害をこうむっている分野もあるわけで、そのくせ主張だけはあたかも上位クラスにいるかのようだよな、ということを意味しているのかと。日本で言えば・・・、大学野球の東都リーグ15位とかそんな感じでしょうか。

*3顔文字。頭を左に傾けて横から見てみてくださいな。日本だと、(^-゚)

まぁ、実際には被害がでているのだろうから、主張すること自体はおかしいことじゃないのだけれども、それが度が過ぎてしまうと不正な賠償請求などというところまでいたってしまうわけで。

実際の被害の度合いよりも、どれだけ業界団体が政治力を持っているかということが、見せ掛けの被害を大きく出来る要因のようにも思える。まぁ、21位だからいいだろう、とかそういう風には思わないでくださいな。海賊行為が、P2Pファイル共有の一般化を妨げている要因にもなっているわけですから。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/58-282e0b13

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。