スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay、メディア企業を提訴

The Pirate BayこれまでThe Pirate Bayと裁判との関係を考えると、常にThe Pirate Bayは訴えられる側であり、メディア産業は訴える側であった。しかし、今回はそのポジションが入れ替わったよというお話。きっかけは、MediaDefenderの内部メールの流出の模様。どうやら、The Pirate Bayに対するインフラ破壊活動、サービス不能攻撃、ハッキング、スパミングなどの行為が露呈したことによるらしい。確かににっくき相手ではあるのだろけれど、サイバー犯罪を犯してよいということはない。

原典:The Pirate Bay Blog
原題:TPB files charges against media companies
著者:brokep
日付:September 21, 2007
URL:http://thepiratebay.org/blog/86

MediaDefender-Defenderによる電子メールの流出によって、これまで長きに渡って疑問視されてきたことが証明されてきた。メジャーレコード企業や映画企業は、我らがトラッカーを殲滅するために、プロのハッカー、破壊活動家、DDoS攻撃者を雇っている。

この電子メールを読むことで、我々はスウェーデンでも運営されている企業を特定し、今夜、これらの事件を警察に通報した。告訴は、インフラ破壊活動、サービス不能攻撃、ハッキング、スパミングなど、商用レベルでのこれらの行為全てに対してである。

その企業は以下の通り。

* Twentieth Century Fox, Sweden AB
* Emi Music Sweden AB
* Universal Music Group Sweden AB
* Universal Pictures Nordic AB
* Paramount Home Entertainment (Sweden) AB
* Atari Nordic AB
* Activision Nordic Filial Till Activision (Uk) Ltd
* Ubisoft Sweden AB
* Sony Bmg Music Entertainment (Sweden) AB
* Sony Pictures Home Entertainment Nordic AB

続報をお楽しみに。

楽しみにしているよ!

おそらく実際にこのような行動がとられていたであろうことは想像に難くない。そして、これが訴訟にまで発展したとすると、その行方が気になるところでもある(刑事訴訟だよね?)。そもそも、リークされた情報を元にってのはありなのかな?

まぁ、その行方がどうなろうと、とりあえずの目標である「挑発」は大成功なのかしらね。人を怒らせるのは天下一品だなぁ。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/734-3cc3ac2b

Comment

またまたまたまたまた思ったんだけど | URL | 2007.09.26 14:01 | Edit
攻撃なんてしてバレて問題になるほうが
海賊行為による損失より大きな問題な気がする・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。