スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NBC Universal CEO:「我々は著作権侵害との戦いに負けつつある」

NBC Universal エンターテインメント産業は日々海賊行為との戦いを続けている。しかし、彼らにとって戦況はちっとも良くなるものではなく、むしろ悪化の一途を辿っている。私のような人間は、それはチャンスを逃し続けている産業側の体質の問題であると指摘する一方で、彼らはそのチャンスを掴み得ないのは海賊行為のせいだといったりもする。もちろん、どちらが正解かなどは現時点ではわかりようもないのだけれど、しかし、これまで全く効果を挙げてこなかった選択肢をとり続けるというのは、あまりスマートなことだとは言いがたい。エンターテインメント産業はこれまでどおり、海賊行為への戦いを、「負けつつある戦い」であることを認めながらも続行していくみたいだよというお話。もちろん、負けると認識しているのではなく、負けるからサポートしてくれよという発言であるのだけれどもね。

原典:Adweek
原題:NBC Chief: 'We're Losing' Piracy Battle'
著者:Brooks Boliek
日付:October 04, 2007
URL:http://www.adweek.com/aw/national/article_display.jsp?
vnu_content_id=1003651527

NBC UniversalのCEO、Jeff Zuckerは米国商工会議での発言において、こう語っている。

「残念な事実として、今日、私達は(訳注:海賊行為との)戦いに負けつつあるということです。」と、彼は会議のメンバーに向けて、脅威に立ち向かうための国家規模での努力を行うべく、エンターテインメント産業に加わるよう訴えた。

「私達の統一見解は、個々の産業が申し立てるよりも遥かに重みを持ったものとなるでしょう。」

簡単に言えば、これまでエンターテインメント産業だけで行ってきたアンチパイラシー活動の片棒を他の産業、引いては米国経済界にも担がせようとしている、ということだろうか。

ただ、困ってるんで手を貸してください、というだけでは、他の産業も力を貸してくれることはないだろう。そこで、Zuckerは彼らの産業にフレンドリーな調査団体、Institute for Policy Innovationが水曜にリリースした調査を紹介した。それによると、著作権産業が知的財産権の侵害によって1年間におよそ600億ドルの損失を生み出しており、それによって373,000の雇用、26億ドルもの税収が失われているという。また、彼はNBC Univeralがデジタル配信の可能性を信じる一方で、政府に海賊行為に繋がる流れを断ち切るための更なる努力を求めるよう主張した。

それに対して、商工会議代表のTom Donohueは、

「私達の基幹産業でえる知的財産権は世界中で攻撃されています。私達は、IP保護が、21世紀のアメリカの競争力を規定する数少ない問題の1つであると考えています。」

と述べた。

ADWEEKでは、ここでのエンターテインメント産業の狙いとして、偽薬(にせぐすり)やその他の消費財など、消費者の身体、生命にかかわる知的財産権問題と著作権との結びつけることによって、より議会に対しての訴えを通しやすくするためのプラットフォームを得ようとしているのだという。

MPAA会長であり、CEOのDan Glickmanは、こう述べている。

「それに立ち向かうことで、このビジネスのさび付いた車輪に油を挿すことができるのです。」

ここでやろうとしていることは、油を挿そうとしているのではなく、さび付かせないようにしようとしているだけだろう。しかし、現実として現在の状況は(彼らの言うとおりであれば)産業をさび付かせる状況であり、それは容易に改善しないものである。たとえ、施行を強めることができたとしても、ユーザの活動はおさまることを知らないし、その一方で通信の遮断などによって抑制を強行すれば、彼らのビジネス自体をさび付かせることにもなるだろう。海賊行為によってさび付かなくなったとしても、また別の問題に直面することになる。

油を挿そうというのであれば、海賊行為への誘惑を内包した現時点において、それをうまくビジネスの成功に導くような流れにもっていくこと、そのためのエッセンスを模索することこそが、その1滴を生み出すものなのではないかと思うのだけれどもね。もちろん、その理想的なかつ確実な解が存在しているわけではないが、しかし、そのための努力が不足していると思うのは私だけだろうか。

エンターテインメント産業が目指すところは、海賊達への勝利などではなく、彼らのビジネスの成功ではなかっただろうか。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/771-4a04bde4

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。