スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Future of Media:2050年の世界とメディア、インターネット

ちょっと前から気になっていた 『Prometeus - The Media Revolution 』という非常に面白いメディアの未来を描いたSFムービーがあるので紹介するよ、というお話。このムービーを製作したのは、Casaleggio Associati というイタリアのネットコンサルティング企業のようだ。

一応、この企業のほうでも日本語字幕をつけてくれているのだけれども、ちょっと理解できない部分もあったので字幕inを利用して、日本語字幕をつけてみることにした。テキスト全文はこちら。翻訳を行うに当たっては、nitenichiryu.orgの訳をベースに行った。

Lessigが著作権を違法だというなんてのも皮肉なのだろうけれど、それ以外の点にも全体的にデジタルGeekにはグッと来るお話だったのではないだろうか。ただ、Second Lifeに関しては納得いかない人の方が多そうだけど。

もちろん、GoogleやAmazonがこのフィクションのようにこれからも巨大化していくかどうか、技術革新がこのようなペースで進んでいくのかはわからないけれど、それでも人々の生活の中に、よりテクノロジーが浸透してくるのは間違いないだろう。明るい未来だけではないのだろうが、できるだけ多くの人が幸せになれる世界であったほしいね。まぁ、この作品で描かれている未来はちょっと過剰な感じもするのだけれど、フィクションだからこそ面白いってところかしら。

今回初めて字幕inを利用してみたのだけれど、結構苦戦しました。気がつけば字幕が全体的にずれていたり、エンベッドプレイヤーだと若干字幕が走ってる気もする。まぁ、Webサービスに完璧を求めるのは欲張りというものなんだけどね。

GoogleAmazonSecondLife

Comment

Name - ふと思ったんだけど  

Title - Re: The Future of Media:2050年の世界とメディア、インターネット

市民、あなたは幸福ですか?

もちろんです!コンピューター!幸福であることは市民の義務です!

市民、義務は反逆です!著作権を守る義務は反逆です!義務は反逆です!

は?何を言って・・・

(zap! zap! zap!)

大丈夫、あなたの次のアバターはきっとうまくやるでしょう*grin*

2007.10.21 Sun 11:47
Edit | Reply |  

Name - heatwave  

Title - Re: The Future of Media:2050年の世界とメディア、インターネット

いつもコメントありがとうございます。

Appleの1984を思い出してしまいました。
http://www.youtube.com/watch?v=R706isyDrqI

この時代の実際の人々の生活についての物語を作るのも面白そうですね。

2007.10.21 Sun 21:13
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。