スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違法アップロードされた著作物へのリンク集はアリなのか

最近ではYouTubeのような動画共有、閲覧のサービスもかなり増えてきており、その中には、違法にアップロードされたものも多い。そうなると必然的に、それらの不正なコンテンツへのリンクをまとめたリンク集ができるわけです。で、そうした便利なサイトがあるよ!というお話の記事と、それを読んで思ったことをつらつらと書いてみます。

原典:ZeroPaid.com
原題:Watch Tons of Your Favorite Movies On-Demand for FREE!
筆者:soulxtc
日付:November 27, 2006
URL: http://onlinemovie.tripod.com/id8.html

"Scarface"、"Waiting"、"You Me & Dupree"、"King Kong"、"Office Space"、"Silent Hill"、"CASINO ROYALE"、そのほかリストはまだまだ続く。この中から見たいものを選んでほしい。

以前の記事でも紹介した、無料で多数のTV番組をオンデマンドで視聴できる「TV Links」と呼ばれるサイトと同じように、映画でも同様にして視聴することができるサイトが存在する。

TV Linksのように、このサイトはビデオファイルのホストをつとめるわけではないが、その代わりに、YouTubeやMetaCafeやその他のサイトにファイルがホストされているサイトへのリンクを提供する。

現在のところ、快適なオフィスの個室から、ホームPCから、あなたが望むときはいつでも、そしてどこでも視聴できる。ワイヤレスノートPCのwi-fiスタイルならば、キャンパスの中庭でも、スターバックスでモーニングコーヒーを飲みながらも、ファイル共有ソフトウェアを必要とすることなく、視聴することさえできる。単にクリックして、プレイするだけなので、非常に簡単に扱える。

このサイトは、BitTorrentやその他のファイル共有ソフトウェアを用いることなく、膨大で、幅広い種類の映画をYouTubeスタイルで提供する。

映画は、「カテゴリー」と、「Popularity(人気順)」によってリストされる。

上記の映画のカテゴリーそれぞれは、そのジャンルの膨大な量の映画で満たされている。

確かに、映画を視聴することはこれまで簡単なことではなかった。このサイトは、映画のオンデマンドに関しては、比較的良いものであるといえるだろう。
このOnlinemovieというサイト、本当に法的に問題ないんでしょうか。まぁ、違法にアップロードされているところにリンクを張ることが違法はどうか、込み入った話はよくわかりませんが、なんとなくやばいんじゃないのかなぁと思ったりはします。

ちょこっとそういうリンクを張ってみましたっていうなら、警告が来るくらいですむのかもしれないけれど、ここまで膨大で、しかもそれ自体がコンテンツってんだから、いきなり訴訟沙汰になってもおかしくないような気もする。著作権が違法にアップロードされ、著作権が侵害されていることを知りながら、カテゴリー分けをしてるんだからねぇ。

英国、米国におけるその手の問題は、ちょっとわからないのだけれど、少なくとも日本では違法な可能性があるらしい(「YouTube人気動画リンク集」は合法か(ITmedia News)を参照のこと)。

これらのサイトは、どこかのフォーラムで拾ってきた情報を寄せ集めてリストを作っているんだろうけれど、このやり方がOKならば、自分でYouTubeやMetaCafeにアップロードして、それにリンクを張るということもできる。著作権侵害の責任をビデオ共有サイトにかぶせてしまえるのだから、これほどおいしいことはない。もちろん、アップロードした当人のところまで追っ手が迫るということもあるかもしれないが、YouTubeやその他ビデオ共有サイトが業界団体と折り合いをつけていない現状では、少なくとも防波堤にはなってくれるだろう。

まぁ、テレビ番組や映画コンテンツの、TV LinksやOnlinemovieのリンクによる擬似オンデマンド配信、TVUPlayer etc…によるストリーミング配信などは、今は既存メディアから新興メディアへの過渡期であるから需要もあるし、多少の期間は生き残ることもできるのだろうけれど、今後、放送局によるストリーミング・オンデマンド配信サービスが本格的に行われれば(希望的観測かもしれないが)、すぐに衰退するだろう。このようなサイトやソフトウェアの需要の多さが、そのような用途でのコンテンツの利用を可能にするよう促すかもしれないけれど、結局はそのときに需要的にも法的にも淘汰されるわけで。

余談だけど、Onlinemovieを見て思ったのだけれど、(もはや死語となりつつある)UGっぽくてグッと来た。何かこうクラシックだね、髑髏のgifアニメとかさ。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/90-8cc6844b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。