スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BitTorrent社CEO、Bram Cohenが失脚?:本人は否定

GigaOMによる、BitTorrent.IncがCEOであるBram Cohenの代わりをヘッドハンターを使って探しているよ、CohenがBTを去るんだね、という記事があげられてから、結構な騒ぎになっております。とりあえず、それにまつわるお話を複数の記事からちょこちょこと。TechCrunchは後追い記事で、確実に失脚する、といえば、p2pnetはCohen本人から、どこにも行かないよ、という発言を得ている。まぁ、BitTorrent社のアナウンスがないとどちらともいえないという、現在進行形の状況のお話。

原典:Slyck.com
原題:Bram Cohen of BitTorrent Staying Put
筆者:Thomas Mennecke
日付:November 29, 2006
URL:http://www.slyck.com/story1353.html

BitTorrent社が、驚くべき速度で成長している(1つには強力なファイル共有アプリケーションということも手伝って)ということは、疑いようのないことだろう。この急速な変化は、作品を配信し、その配信にBitTorrentプロトコルを利用する、数多くのインディペンデント、メインストリームのアーティストの参加である。そしてまた別な変化がレポートされ、BitTorrentコミュニティを困惑させている。Bram CohenがBitTorrent社を抜けるというものである。

周知のことであるが、Bram Cohenは、BitTorrent社の創設者であり、CEOである。BitTorrentがリリースされた2002年、急速にファイル共有の事実上のスタンダードとなった。BitTorrentがなかったら、情報に飢えた数百万のネット市民は、今の今までFastTrackを使っていたかもしれない。

BitTorrentを持続させるために要求される年数、創造的なプランニング、知力を考慮すると、Bram Cohenが、人々が情報をやり取りする方法に革命をもたらした、まさしくその創造物から去る、ということは考えがたい。

そして、BitTorrentにとっても、Bram Cohenがそうするというのは、思いもよらないことなのだろう。結局のところ、Bram Cohenは未だにBitTorrent.Incで働いているし、CEOなのである(彼の役職は変わってはいない)。そして、彼が過去に持っていた職務権限は、それは今でもかわってはいない、そして未来もそうであり続けるだろう。

さて、Bram CohenはBitTorrent社を本当に離れるのだろうか?ちなみに、この騒ぎの発端はGigaOMの記事の以下の内容が発端となったようで。

There is talk about founder and CEO Bram Cohen being replaced by a more seasoned manager, and apparently have hired a head hunter, to lead the search. We have confirmed this information.

これを読んだからといって、確実に信じられる内容ではないけれど、それでも"We have confirmed this information”とまでいわれると、そうなのかな…、と思ってしまう。その後、TechCrunchがこの記事から、確認記事を書いているんだけれども、「BitTorrentプロトコルを開発したCEO Bram Cohenは間違いなく会社を去る」のだそうです。断言してますねぇ。

で、実際にところどうなんだろう?未だ完全に決着がついたわけではないけれど、直接本人に聞いてみたところでは、BitTorrentを去るつもりはないよ、とのこと。

原典:p2pnet.net
原題:Cohen ISN’t leaving BitTorrent
筆者:Jon
日付:November 29, 2006
URL:http://www.p2pnet.net/story/10587

噂や、声明、報道(我々のも含めて)とは正反対のものであるにもかかわらず、Bram Cohenは、BitTorrentから出る気はまったくない、と語っている。

(中略)

・・・Cohenは「私は、BitTorrentと関わっていることを未だに幸せに思っている、ということを覚えておいて欲しい。どこにも行かないよ。」とp2pnetに話した。
どっちが正しいか、なんてのは現在ではわかりようもないけれど、それでもしばらくすればわかるでしょう。役職が代わるのか、BitTorrentから追い出されるのか、何も変わらないのか。個人的には、Bram CohenがBitTorrentから抜けてしまうは、なんとなく寂しい気がする。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/92-5eb4cd0e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。