スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米Yahoo!、The Pirate Bayを検索結果から締め出す

米国Yahoo!の検索結果から、The Pirate Bayのサイトが締め出されているよ、というお話。実際に検索してみると、Wikipediaなどのリンクは表示されてるものの、The Pirate Bayのサイトへのリンクはトップには表示されない。

原典:TorrentFreak
原題:Yahoo! Filters Pirate Bay From Search Results
著者:Ernesto
日付:February 19, 2008

今週末、Yahoo!はThe Pirate Bayの一部のページに対するフィルタリングを開始した。なにやら不可解な理由から、トラッカーの複数のページがYahooのインデックスから削除された。意図的にかどうかはわからないが、"The Pirate Bay"で検索すると、人気のBitTorrentトラッカーのホームページへのリンクが見あたらなくなっている。

The Pirate Bayに対するフィルタリングやブロックはトレンドになりつつあるようだ。1週間ほど前には、デンマークの裁判官はISP「Tele2」に対し、加入者のThe Pirate Bayへのアクセスを遮断するよう命令している。そしてそのすぐ後、クウェート政府は同様のことを決定した。そして今、Yahooもまたインターネットを検閲している。

このニュースに対し、The Pirate Bayの共同設立者であるBrokepは、TorrentFreakにこう述べている。 「検索にフィルターをかけるなどというYahooのような会社を信頼するのは危険なことでしょう。それは新しい中国でしかない。ただ、今度の独裁者はYahooというだけで。Yahooは自らの判断ではなく、政府の判断で任せなければならない。企業が自らの手で裁こうとするのであれば、それはあまりに危険だ。」

どうやらBitTorrentサイトの中でも、唯一The Pirate Bayだけがフィルタリングされているようだ。MininovaIsohuntの検索では依然として正しく表示される。それどころか、Mininovaの場合、“mininova torrents”、“mininova downloads”、“mininova today downloads”、その他の関連検索も試してみてはとお勧めしてくる始末。

YahooがなぜThe Pirate Bayをフィルタリングすることにしたのかは明らかではないが、サイトが著作権侵害としばしば関連しているようであるために、フィルタリングすることにしたのか、ということはありえない話ではない。では、Yahoo!のインデックスから完全に取り払われてしまったのだろうか?検索結果をもう少し掘り下げてみたところ、すべてのThe Pirate Bayのページが排除されてしまったわけではないということがわかった。

興味深いことに、2ヶ月前、Yahoo!は彼ら自身が著作権侵害を行っているとして有罪判決を受けている。昨年12月、北京法廷において、Yahoo! Chinaのミュージックサーチは新たな著作権法によって、大規模な著作権侵害を助長しているとして違法であると確認された。

なんとも手厳しい。 ただ、中国で違法判決を受けたのは、Yahoo! Chinaであるのだけれどもね(ただ、Yahoo! Chinaが判決に従わないとのことで、IFPIはYahoo.comに対して是正するよう要求しているようだけれど)。今回の件に関係するところでは、このYahoo! Chinaは、中国版のサービスを持つ検索エンジンとして、もっとも検閲が厳しいとして、国境なき記者団から厳しい批判を受けている。興味深いことに、その検閲の割合はBaidu以上のものであった、と報告されている。こうした中国政府よりのサービスといい、MP3サーチの真似事といい、Yahoo!はかなり中国での検索エンジン市場に期待しているのかなぁと思ったりする。

といっても、今回の件は、Yahoo.comの話ではあるんだけどね。たしかにThe Pirate Bayへのリンクは表示されなくなっている。その一方で、世界最大手のBitTorrentサイトであるMininovaはより詳細な検索ワードを進めてくるほどの状態(もちろん、これは機械的なものなんだろうけど)。

 

こんな感じで。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/950-51ae7518

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。