スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bayが無検閲のブログサービスを開始(したのでブログ作ってみた)

The Pirate Bayが、無検閲のブログサービスを開始したよ、というお話。きっかけは、どうもThe Pirate Bay管理人の友人が、Wordpress.comでブログを書いていたところ、Wordpress.com側から削除されてしまったというところにあるらしい。無検閲とはいっても、スウェーデンの法律にはきちんと従うとのことなので、変な使い方は厳禁。たとえば、児童ポルノ画像。貼り付けようものなら、即刻削除されると思うよ。

原典:TorrentFreak
原題:The Pirate Bay Launches Uncensored Blogging Service
著者:Ernesto
日付:April 16, 2008

The Pirate Bayはこれまでインターネットを自由にせんとする戦いを続けてきたが、現在、彼らはBaywordsと呼ばれる無検閲のブログサービスを開始した。このサービスの目的は、ブログのホストによって閉鎖される心配をせずに、いかなる主張をも書くことができる安全地帯を作り上げることである。

The Pirate Bayはインターネット上での言論の自由という人々の権利を擁護することでも知られている。これがまさに彼らに新たなブログサービスを開始させる動機を与えるものとなった。

The Pirate Bayの共同創設者の1人でもあるBrokepは、このブログサービスを開始しようというきっかけになったのは、最近、彼の友人が自身のブログ上に著作物へのリンクを貼り付けたことで、Wordpressによって閉鎖に追い込まれてしまったということがあるのだという。

もちろん、これはThe Pirate Bayチームにとっての「無検閲のWeb」という原則に反するものである。彼らは、Wordpressをそのブログエンジンとする自身のブログサービスBaywordsを立ち上げることを躊躇しなかった。

新たに開始されたサービスのトップページにおいてBrokepはこう述べている。「多くのブログが、不愉快な思想のための閉鎖されている。我々はそのようなことはしない。我々の目的は、言論の自由とあなた方の考えを守ることにある。ブログ上でスウェーデンの法律を犯さない限りは、我々はそれを守ることを約束する。」

WordpressのMatt Mullenwegは、The Pirate BayのBaywordをサポートするとTorrentFreakに語ってくれた。ただ、彼はWordpress.comは逸脱した考えや思考をブログ上に書き込むことで、そのブログを閉鎖させるということはないと述べている。

「Wordpress.comは言論の自由を支持しており、『不愉快な思想』だからといって人々を追い出したりすることはありません。むしろ、それによって私たちはいくつかの国でブロックされているのですから。しかしながら、米国ベースの企業として、私たちは米国の法律に従わなければなりません。つまり、ブログの主な目的が違法なものを配信することにあった場合、Wordpress.comにはそぐわないということです。」とMattはいう。

Baywordsは現在、ドメインリダイレクトのサポート、改善された統計情報といった機能の拡張を進めている。今のところサービスには広告は含まれていないが、将来的にはブログデザインに統合され、運営コストをまかなうことになるのだという。

The Pirate Bayが検閲なしの、公表したいと望むものをそうさせるサービスを開始したのは、これがはじめてのことではない。彼らは既に同様の理由でイメージホスティングサービスを開始しているし、もうそろそろYouTubeライクなサービスも続く予定である。

もし、WordpressやBloggerアカウントからのBaywordsへの乗換えを考えているのであれば、インポートは非常に簡単にでき、そしていかなる人気ブログプラットフォームとも互換性がある、ということをお伝えしよう。もちろん、その際はTorrentFreakをリンクに加えることを忘れてはいけないよ!

UPDATE:Matt Mullenwegの反応は、当初の記事が公開されてから追加されたものである。

まぁ、確かにWordpressといえども、気に入らないという言説を塞ぐほどのことはしないだろう。まぁ、The Pirate Bay側にしてみれば、たとえ違法なコンテンツへのリンクであっても、法がそれを禁じていない以上(少なくともスウェーデンでは)検閲だ!と考えるのかもしれない。

ということで、早速作ってみた

Wordpressなので、本当に簡単にさっくりと書きはじめることができる。まぁ、無検閲だからといわれても、検閲されそうなことを思いつくわけでもなし、普通にことを書いただけになってしまった。

とりあえず、TorrentFreakへのリンクもしっかりと入れておいたよ。ちなみに、baywords.com、The Pirate Bayへのリンクはデフォルト。飽きるまで書くけど、役に立つことは一切書かないからね!

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/998-de2849d8

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。